【渡米者必見】アプリでワクチン接種証明

2021年10月現在のアップデートです。

8月にもアメリカ各地でワクチン接種済証明となる「ワクチンパスポート」の採用がはじまったことをお伝えしましたが。あれからどんどんアメリカもワクチン接種率アップの為のキャンペーンが進み、10月の現在では多くの州や都市、学校区やビジネス単位でコロナワクチン接種の義務化がはじまっています。

ちなみにワクチン接種の義務化についてはアメリカではかなり政治化(民主党・共和党支配州の2極端で、民主党州は接種義務化への動き、共和党州は反義務化)が進んでおり、裁判所を交えた論争も繰り広げられています。よって多くの民主党州では今や医療業務従事者や教師にはワクチン接種の義務化が進んでおり、大都市圏ではレストランなどへの屋内施設ではワクチン接種の証明(ワクチンパスポート証明など)が義務化されています。

ではそんな混乱続きですが、確実にワクチンパスポート化が進むアメリカから近況とお届けします。

“【渡米者必見】アプリでワクチン接種証明” の続きを読む

サイドハッスルを支えるビジネスサービス、ツール

前回コロナでますます加速した、アメリカのサイドジョブ市場についてお伝えしましたが、今回はそのサイドジョブ市場で働く人々(ギグワーカー)を支えるビジネスサービスやツールをご紹介します。アメリカンの45%はサイドハッスルを本業に、もしくは副業にしているというこの拡大中の市場を支えるサービスやツールたちです。

それでは参りましょう 

“サイドハッスルを支えるビジネスサービス、ツール” の続きを読む

被害急増ネット詐欺、ソーシャルメディアに注意

最近、被害急増中のネット詐欺の中でも被害が増加しているソーシャルメディア詐欺について、事例をもとに簡単にご説明します。

というのも、今日ネバダ州の警察からネット詐欺、ソーシャルメディア詐欺で急増中の手口と犯人追跡についてお願いをするプレスリリースが発表され、ローカルのビジネス団体からも呼びかけの連絡が回ってきました。

あまりこういったプレスリリースが回ってくることがないので、ソーシャルメディア詐欺が急増、犯行グループの早期特定を急いでいることがうかがえます。

そう、今アメリカではソーシャルメディア詐欺が勃発。そしてその多くは国際的な詐欺・マネーロンダリング犯罪に繋がっています。ネット詐欺、ソーシャルメディア詐欺に関しては言葉、国境は関係ありません。日本でも必ず急増する予想があるので要注意です!

皆さんも被害に合わないように、ソーシャルメディア詐欺については、そのユーザー層から特中学生や高校生にもターゲットが集中しやすいので周りのユーザーに呼びかけしてください。

では、最新の手口、分かりやすく1分でご紹介します。

“被害急増ネット詐欺、ソーシャルメディアに注意” の続きを読む

【お仕事シリーズ】サイドジョブ “Side Hustle”

今回は【お仕事シリーズ】サイドジョブ “Side Hustle” 2021をお届け。Side Hustle (サイドハッスル)とはサイドジョブ、つまり副業のこと。アメリカではこれら副業で作り上げられるギグエコノミーがブーム中。

サイドジョブの収入が本業を超えちゃったので企業しました!なんてお話も多く聞きますが、今回はアメリカのサイドジョブ “Side Hustle”市場と最新トレンドを2019年~2021年に行われた他方の調査より抜粋、まとめをお届けします!

“【お仕事シリーズ】サイドジョブ “Side Hustle”” の続きを読む

【お仕事シリーズ】2021アメリカベストテック職

technology job

前回はU.S. News&World Report(略してUSニュース)が公開した2021年版アメリカジョブランキングをお届けしました。今回はその中でも2021年ベストテクノロジー職ランキングをご紹介。

USニュースはアメリカのニュース、あらゆる分やの意見や消費者アドバイス、ランキング、分析などを公開するアメリカのメディア会社。今回お届けする2021年ベストテクノロジー職ランキングはUSニュース独自の分析により中間報酬、失業率、10年間の成長率、将来の予測、従事者のストレスレベル、ワークライフバランスなど様々な独自判断材料を元に分析されたものです。アメリカの市場トレンドやビジネス参考情報程度に御覧ください。

それでは早速参りましょう、2021年ベストテクノロジー職ランキングはこちら

“【お仕事シリーズ】2021アメリカベストテック職” の続きを読む

【お仕事シリーズ】2021アメリカジョブランキング

america job market

今回は2021年版USNews(USニュース)が発表するアメリカベストジョブランキングをお届けします。

U.S. News&World Report(略してUSニュース)はアメリカのニュース、あらゆる分やの意見や消費者アドバイス、ランキング、分析などを公開するアメリカのメディア会社。毎年発表のアメリカ大学ランキング「U.S. News Best Colleges」などでも有名。

さて、今回お届けする2021版アメリカジョブランキングはUSニュース独自の分析により中間報酬、失業率、10年間の成長率、将来の予測、従事者のストレスレベル、ワークライフバランスなど様々な独自判断材料を元に分析されたものですので、自分のお仕事がランキングに入っていなくても気になさらず。アメリカの市場トレンドやビジネス参考情報程度に御覧くださいね。

では、参りましょう!

“【お仕事シリーズ】2021アメリカジョブランキング” の続きを読む

【お仕事シリーズ】2021年新卒アメリカ学生トレンド

前回はアメリカの以外な就職問題についてお伝えしましたが、今回は晴れて学生を卒業して2021年からNEW社会人となったアメリカの学生のトレンドについてお伝えします。

アメリカの大学は卒業に必要な単位を取得次第卒業する学生や、ダブル専攻、学院進学へのタイミングを見計らって余分に勉強をする生徒など卒業時期はバラバラですが、一般的に多くの学生は毎年5月~6月頃に卒業式を迎えます。

2021年9月の現在は5月~6月に卒業をした学生が社会人として仕事を始めていることです。

“【お仕事シリーズ】2021年新卒アメリカ学生トレンド” の続きを読む

【お仕事シリーズ】コロナ後深刻、アメリカの就職問題

今回はコロナ後深刻、アメリカの就職問題について2021年9月の最新状況をお伝えします。

深刻な就職問題というとアメリカはコロナで仕事が減って「就職難」?働きたくても「仕事がみつからないの?」とご想像のことだと思いますが。

ところが、ところが、その反対。今アメリカには仕事があふれているのに求人者がいないのです。今回はコロナ後、「アメリカンが仕事に就かない理由」をご紹介。

そう、今アメリカは「採用難」企業やリテール、飲食店、ウーバーまで人手がないのです。

“【お仕事シリーズ】コロナ後深刻、アメリカの就職問題” の続きを読む

【お仕事シリーズ】子供の頃の夢と今の仕事?

アメリカでも子供の頃の夢の仕事と現在の仕事が全く違う!という人は沢山います。

2,000人のアメリカンに子供の頃の夢と今の現実は?と聞いたZety社の調査によると、アメリカ人の10人に6人以上が子供の頃の夢の仕事に就けなかった・・・(泣)と。

そして、これらの回答者の58%は、夢の仕事に就けるならそうしたいとまだ願っていると。

ちなにみ2021年のアメリカの子供達の夢の職業ランキングはこちら

一部の回答者は、子供の頃の夢は時間とともにちょっとづつ変化していったしたと回答しましたが、多くの回答は「夢の仕事」より「より現実的」な仕事についいたとのこと。

たとえば、子供の頃は医師になりたいと思っていたが、結局ついた仕事は法律関係の仕事。でも取り扱っている事例は医療系、医療過誤など。といた具合。

“【お仕事シリーズ】子供の頃の夢と今の仕事?” の続きを読む

【アメリカお仕事シリーズ】アメリカの子供達にききました夢のおしごとランキング                               

今回からは数回【アメリカのお仕事シリーズ】としてアメリカの本業・副業(サイドハッスル)などの仕事事情や就職・就活に役立つ情報、またお仕事市場全般についてお届けしようと思います。

第1回の今回はアメリカの子供達にきいた夢のおしごとランキング。「大きくなったら何になりたい?」日本の子供達にもよく聞く質問ですが、アメリカでも同じ「What do you want to be when you grow up?」と聞いてみました。

日本とくらべて子供の夢の職業に違いがあるのでしょうか?

余談:コロナの影響で、在宅テレワークなどいろいろ働き方がかわってきたアメリカの現状について、まとめたものもありますので、2021年最新の在宅テレワーク事情などについてはこちらのまとめをご覧ください。

では、さっそくアメリカの子供達の夢のおしごとランキングいきましょう!

“【アメリカお仕事シリーズ】アメリカの子供達にききました夢のおしごとランキング                               ” の続きを読む