体験談:コロナ時期のアメリカ出張~その①

今回はコロナ時期アメリカ出張体験談をお届けします。

成田~ロサンゼルス~ラスベガス~成田 出張時の渡航の様子をプリズム社長の実体験をもとにお伝えします。

2021年11月8日からアメリカは再びこれまで入国を制限していた中国やインド、ブラジル含む33カ国からの渡航者の入国を許可することになりました。これに伴いアメリカへの入国にはコロナ予防接種済の証明と渡航72時間以内のコロナ検査陰性証明が必要になります。(この詳細については後日詳しい発表がありますのでまたアップデートします)

これまで日本からの渡航は制限はされていませんでしたが、今後コロナが収まるにつれてアメリカへの出張などで渡航をされる方が増えるのではないかと思います。アメリカ、日本両国のコロナ対策は状況によって変わりますのでなのでこの体験談はあくまでも「2021年10月時点での体験談として」参考にごらんください。

ではコロナ時期アメリカ出張体験談をどうぞ

成田からロサンゼルス経由でラスベガスまで

アメリカ渡航前の準備

アメリカ渡航72時間以内にアメリカ入国用にPCR検査による陰性証明書(もしくは、過去90日間にコロナ感染から快復した方は医師による診断書)を取得します。米国市民含むすべてのアメリカ入国者が対象です。ウェブで海外渡航用陰性証明書を発行してくれる診療所を探してそこで検査を行うことをお勧めします。航空会社などのウェブサイトでも紹介があります。

  全日空 https://www.ana.co.jp/ja/jp/international/prepare/pcr-portal/

  日本航空 https://www.jal.co.jp/jp/ja/inter/option/pcr/

②アメリカ入国用の「宣誓書」を準備する

これは予め自分で準備しておき、成田空港チェックイン時にカウンターで渡します。フォームはこちら。2021年10月現在のものなので新しい情報は随時こちらのアメリカ政府サイトから、もしくはご利用の航空会社などにお問合せしてご確認ください。

https://www.cdc.gov/quarantine/pdf/Fillable-Attestation-English-p.pdf ( アメリカCDCウェブサイトより「宣誓書」)

成田空港までのアクセス

*成田エクスプレスは減便中・・なので成田からはスカイライナーかリムジンバスがおすすめだそうです。でもリムジンバスもコロナ対応中なので運行スケジュールは要確認です。

成田エクスプレス https://www.jreast.co.jp/ltd_exp/

成田スカイライナー https://www.keisei.co.jp/keisei/tetudou/skyliner/jp/index.php

リムジンバス https://www.limousinebus.co.jp/info/detail/41/

成田空港での様子

空港カウンターでPCR検査の陰性証明書を提示、準備してきた宣誓書を渡します。チェックインが完了した後搭乗までは特になにも必要なプロセスはありません。

*全日空のチェックインカウンターは一定のメンバーシップ会員については渡航前いつでもチェックインできたが現在はコロナの為時間短縮営業中。なので、成田までのアクセスの関係で空港に早く到着し過ぎてもチェックインできないのでレストランで時間つぶし…必要。

*そして、これは経験者が語る:免税店でタバコ購入をしたい方・・・コロナでお店が開いていません。このほかにもコロナで施設閉鎖もあるのでこちらから事前に確認を。

Photo by Belinda Fewings on Unsplash

ロサンゼルス空港到着~入国~乗り継ぎまで

ロサンゼルスに到着したら通常通り降機(人数少ないからか出口はドアは1つだけオープン)。ぞろぞろっと入国審査へ向かいます。

*2021年10月現在、入国審査では特に陰性証明書や他に必要な追加書類はありません。但し、11月8日以降入国者は「コロナワクチン接種証明」が必要とされますので入国審査時に証明をするようなプロセスになるかもしれません。

*ところでコロナとは関係のない入国審査ですが、いつもより質問が多かったとのこと。特にアメリカビザ保持者にはコロナの影響もありしばらく入国がなかったからか多数質問がある様子です。

アメリカ入国後~入国すると別世界。

Photo by Matteo Marsullo on Unsplash

ロサンゼルスの国際線ターミナルはガラガラのようですが・・一歩外に出て国内線ターミナルに行くと別世界。

アメリカン、「いつものように騒いでた」とのこと。前回アメリカ入国した2021年4月の時点ではカリフォルニア州は屋内飲食が禁止されていた為国内線もがらんとしていたそうですが、ワクチン接種もすすみコロナ数が減少してきた10月。元通りだそうです。

ちなみに、ラスベガスも元通り。(私はこの間ラスベガス空港に行ったとき・・なんとなくマスク2重にしましたが・・・)みんな普通に楽しそうにエアトラベルしてます。明日も国内線でラスベガス~ロサンゼルスフライトに乗りますが、国内線はワクチン接種証明や検査規制はないので通常通りのプロセスです。

さて、きちんと事前に宣誓書とPCR検査陰性証明を準備すればスムーズなアメリカ入国でした。次回は「アメリカ入国の何倍も時間と労力がかかる」といわれている日本帰国編。おつたえします!