2021年のサンクスギビングはどんな感じ?

毎年11月の第4週にやってくる「サンクスギビング」ですが、今年もあっという間にやってきました。

歴史などについては沢山記事もあるのでそちらでご覧くださいね。あと、一般的なサンクスギビングの過ごし方も去年の「サンクスギビング「感謝際」実際はこんな感じ」でご紹介していますのでそちらをご覧いただくとアメリカンのサンクスギビング一日の流れが見えます。

と、あっという間に戦場のようなスーパーでサンクスギビング用の食品を買う時期に。あっという間にサンクスギビング当日3日前に七面鳥を冷凍から冷蔵庫に移動するの忘れ・・・。ソーシャルメディアでも「七面鳥冷蔵庫に移動する日だよー!」なんてあちらこちらで呼びかけがあったのにも関わらずすっかり忘れ。

現在、サンクスギビング当日朝7時。まだ七面鳥はちょっと冷凍状態。必死でぬるま水につけて解凍中。朝11時にはオーブンに入ってくれないと夕方5時には焼きあがらないので必死です。(ちなみに今年の七面鳥は「Squiggles(スクィグルズ)意味不明」となずけました。

そんな2021年サンクスギビング。今年もコロナ影響かと思いきや 

“2021年のサンクスギビングはどんな感じ?” の続きを読む

アメリカ現地からのオリンピックはどんな感じ?

五輪は始まる前から失敗だったとか、アメリカでは東京五輪が始まっていることすら知らないとか、アメリカ在宅の方から悲しいアメリカでのオリンピック報道コメントが他方で掲載されていますが・・・・

そうでもないんですよ!

毎日トップニュースはデルタコロナのニュースに紛れて「チームアメリカ」のメダル報道!(これはもちろんですよね)。毎朝トップニュースの一つとして報道されています。すでにアメリカに戻ってきた金メダリストを招いてインタビューしたり、ちゃんと湧いていますよ!

今アメリカはNBAシーズンがおわり、MLBプロ野球はシーズン中、NFLアメフト、NHLプロアイスホッケーはシーズンオフ、と他の人気スポーツがちょっとゆっくりしているのでこのタイミングは野球以外あまりスポーツ観戦できないのです。だから結構みんなオリンピック見たりしているのです。

確かに、時差もあり、平日開催ともあり友達の家やスポーツバーに集まってみんなでオリンピック観戦!というほどではありません。でも、アメリカでもしっかり東京オリンピックは話題ですよ!

日本に行ったことのない義理母からは「毎日オリンピックで日本が映るけど都会だけだと思ったら緑がいっぱいできれいな場所ね」というコメントをもらったり。スポーツバーでたまたま映っていたオリンピックを一緒に見ていた人からは「日本の選手は体操競技前に「お辞儀」をするのね、礼儀正しいわ」とか。嬉しいコメントも聞きます。

今回は「東京オリンピック」に絡んだアメリカでの報道や周りの感想、ソーシャルメディアからの反応をランダムにまとめ風におとどけします。

“アメリカ現地からのオリンピックはどんな感じ?” の続きを読む

ラスベガス復活!アメリカお誕生日おめでとう!

先週からテレビでは「7月4日に生まれて」「インデペンデンスディ」などなど・・・アメリカ独立記念日にちなんだ映画や番組が盛りだくさん。

7月4日はアメリカ独立記念日

そして今年はアメリカコロナ明け初のホリデー!ということでこれまでキャンセルされていたイベントが復活、全国各地で大盛り上がりのお祭りムード!私たちの地元ラスベガスは全米の独立記念日週末旅行先ランキング第3位に入るほど全米から旅行客で盛り上がりました!

Image by F. Muhammad from Pixabay

ラスベガスでは「Welcome Back to Vegas!」おかえり!ベガス復活!ということで例年おこなわれてきたけれどコロナでキャンセルになった2021年新年の花火を7月4日に!とストリップカジノ、ローカルカジノがみんなで一斉にラスベガス復活のお祝い花火を打ち上げました。

“ラスベガス復活!アメリカお誕生日おめでとう!” の続きを読む

アメリカはみんな2021年への期待値高い!

皆様、あけましておめでとうございます。良い新年をお迎えでしょうか!

さて、一瞬振り返り2020年の年末のアメリカの年越しはなんとも「ハチャメチャ」なものでした(笑)2020やっとさようなら~笑い飛ばしてしまえ~という雰囲気。

有名なニューヨークのカウントダウンは人気司会者で、お茶目な二人(アンダーソン・クーパー&アンディー・コーエン)によるカウントダウンテレビ番組。今年は観客はなし、フロントラインワーカー(第一線で働く人々)を少人数ニューヨークのタイムズスクエアに招待してのソーシャルディスタンスカウントダウンだったわけですが・・・

この二人、カウントダウン3時間前からバーチャルでいろんな有名人とハチャメチャトークの上にショットグラス1、2、3、4、5、6.。。。酔っぱらっていました。。何でもありのような感じ。

“アメリカはみんな2021年への期待値高い!” の続きを読む

一般的なクリスマスとはこんな感じ

アメリカは今日はクリスマスホリデー明けです。なのでちょっとライトな記事に。

大体の会社が24日、25日はクリスマスホリデーなので今年は4連休でした。ということでサンクスギビングに続いてクリスマスはこんな感じ。といってもアメリカには「一般的」がたくさん。私のまわりではアメリカ一般的、ヒスパニック一般的、ユダヤ教一般的なクリスマスを過ごした人たちがいます。

なのでアメリカではいろんな宗教に対応できるように他民族都市では「メリークリスマス!」(キリスト教徒、カトリック向け)ではなく「ハッピーホリデーズ(
Happy Holidays !」とお互いに声をかけます。ではみなさんどうお祝いするのでしょうか

“一般的なクリスマスとはこんな感じ” の続きを読む