top of page
  • 執筆者の写真Prism ラスベガス

ローカルがおすすめしない?ラスベガス最新カジノホテルFontainebleau Las Vegas(フォンテンブロー)~その①~

更新日:4月4日

フォンテーヌブロー、フォンテンブロー、ファウンテンブルーなのか。

みんなが未だに発音できないあのラスベガスの新しい青いホテルはいわくつき?


ラスベガスローカルからは「運が悪いホテル」「呪われている」となかなか良い噂がたたないフォンテンブロー。


オープン1か月以内で4人の経営陣が辞め、今週はベガスの他のホテルから「ナチョス」でからかわれるなど踏んだり蹴ったり。。。そんなローカルがおすすめしない?ラスベガス最新カジノホテルFontainebleau Las Vegas(フォンテンブロー)についてご紹介します。


Fontainebleau Las Vegas(フォンテンブロー)とは


2023年12月13日にオープンしたラスベガスストリップ最新のカジノホテル。 

オープン当日まであれ今度こそ「本当にオープンするの?」と地元からは疑いの声がでていました。


というのもこのホテル。2005年にホテル建設が決定後、幾度もの災難に延期の延期が続いていたなかなかオープンできないホテルとして有名だったのです。ラスベガスにいらっしゃったことがある方はウィンラスベガスの北に立つ青いビルを観たことがある方も多いのではないでしょうか。



ローカルがおすすめしない?ラスベガス最新カジノホテルFontainebleau Las Vegas(フォンテンブロー)~その①~


いわくつき?1948年~2023年の歴史


「エル・ランチョ」時代

1948年 

カジノホテル「サンダーバード」運営。その後「シルバーバード」「エル・ランチョ」と改名後1992年に


1992年 

カジノホテル「エル・ランチョ」閉店


*この間の1998年には「ベラッジオ」1999年「ベネチアン」「パリス」「マンダレイベイ」ホテルがオープン


2000年 

不動産開発会社ターンベリーアソシエイツが土地を買収、ホテルビルを爆破。



ロンドンテーマホテル計画中止

2001年 

ロンドンをテーマとしたホテルの建設を計画するが、911アメリカ同時多発テロ事件直後の経済悪化の為計画は中止




「フォンテンブローラスベガス」として1回目の計画開始!

2005年

元ターンベリーアソシエイツ経営陣の Jeffrey Soffer(ジェフリー・ソファー)氏が率いる新たなホテルリゾート開発会社「フォンテンブロー」がマイアミで成功していた「フォンテンブローマイアミ」の姉妹ホテルとして「フォンテンブローラスベガス」の建設を計画。2009年完成予定


*この年「ウィンラスベガス」がオープン


2007年 

フォンテンブローラスベガスの建設開始、今の青いビルが建つ。

ところが2009年のリーマンショック後の経済低迷で投資家が次々に手を引き、計画中止。


フォンテンブローは投資銀行らを相手に数々の訴訟(その中の一つには当時投資銀行の1つだったドイツ銀行が当時建設中だったコスモポリタンカジノに同時出資していたため、コスモポリタンの競合となりうるフォンテンブローから手を引いたのではないかという疑いも・・・結局この疑いは後に取り下げられました。)


*この間の2008年には「アンコール」、「パラッツォ」ホテルがオープン



「フォンテンブローラスベガス」1回目中止

2010年

フォンテインブローはオークションにかけられ投資家のCarl Icahn(カール・イカン)氏が約156ミリオンドル(約230億円)で購入。イカン氏は「価値が上がるまで放置」の戦略でフォンテインブローは放置状態。


*この年「コスモポリタン」ホテルがオープン



「フォンテンブローラスベガス」2回目、「The Drew」に改名で再開発!

2017年

イカン氏は約600ミリオンドル(888億円)でフォンテインブローを売却。

新たに Witkoff Group and New Valley LLCがオーナーとなり「The Drew」という名で生まれ変わることに

2020年のオープン目指して再建設開始!



「The Drew」失敗、2回目の中止

2020年

建設中に火事で10ミリオン(約15億円)の損害などいろいろあった挙句にコロナパンデミック。

建設中に経営難に陥り、、労働者から訴訟は起こされるわで大変なことに。この時点で工事は75%完成だったとか。



「フォンテンブローラスベガス」3度目のトライ!

2021年

第1回目フォンテンブローラスベガスを計画していたJeffrey Soffer(ジェフリー・ソファー)氏が再購入。

ここから約3.7ビリオンドル(約5,400億円)をかけてオープンへ向けて再開発


途中やっぱりまた屋上の建設物資が強い日差しが原因?で発火するなどまた火事を経験・・。



「フォンテンブローラスベガス」遂にオープン

2023年

初代計画から18年、2023年12月23日やっとの思いでオープン!



オープン1か月から既に騒ぎが・・・


オープン1か月以内で4人の経営陣が辞め、今週はベガスの他のホテルから「ナチョス」でからかわれるなど踏んだり蹴ったり(詳細は次回)。。。


そんな、大変な歴史を持つローカルがおすすめしない?ラスベガス最新カジノホテルFontainebleau Las Vegas(フォンテンブロー)。ラスベガスローカルからは「運が悪いホテル」「呪われている」となかなか良い噂がたたないちょっとかわいそうなフォンテインブローのオープンその後、、、どうなるのでしょうか。




Σχόλια


bottom of page