top of page
  • 執筆者の写真Prism ラスベガス

超豪華!米コスメブランドインフルエンサー旅行

ここ数日ソーシャルメディアで話題になっているのがアメリカのコスメブランド「Tarte」(タルト)が開催した超豪華なインフルエンサーブランド旅行。なんとコスメ業界トップインフルエンサーを豪華にドバイ旅行へご招待したのです。しかも同行する「プラス1」の方も連れて行っていいというから驚き。旅費はもちろんすべてTarte持ちの接待マーケティング旅行!


でもこの煌びやかなインフルエンサーブランド旅行が今ソーシャルメディアで物議をかもしているのです。


インフルエンサーブランド旅行とは?


インフルエンサーブランド旅行とはブランドのマーケティングを兼ねた接待旅行のようなもの。特に新しいことではなく、長年「ブランドトリップ」は行われてきました。


またTarteのようなコスメブランドだけではなく、シャネルなどの高級ブランドから水着ブランドまで様々なブランドが自社の宣伝を行ってくれて、影響力と広告力のあるインフルエンサーをイベントや小旅行に招待するのです。

ニューヨークで行う新製品お披露目イベントに1泊2日で好きな同行人おひとりと一緒にきてくださいね!」「ラスベガスでブランド商品との撮影会を開くので週末旅行としてきてくださいね」といった感じでウェルカムディナーやカクテルパーティーなどちょっとした懇親会x接待とブランドの製品のお披露目パーティx撮影会を兼ねるというもの。招待されたインフルエンサーはそのブランド旅行のビデオやブランド商品をソーシャルメディアに掲載して、ブランドへ貢献するというもの。

ではなぜ今回のTarte旅行がこんなにも注目を浴びているのか?

Photo by The Lazy Artist Gallery

エミレーツ航空ビジネスクラスでドバイ?へ


今回話題のTarte、実は日本のKOSÉ(コーセー)が2014年頃に買収したコスメブランド。でも買収される前から豪華なインフルエンサーブランド旅行を行ってきました。ところが今回はまわりも驚く豪華なドバイ旅行で50人のインフルエンサーとその「プラス1(同行ご招待客)」の合計100名を3泊4日のドバイ旅行に招待したのです。


この旅行コストを計算するとインフルエンサー おひとり様(同行人含める)あたり約1000万円以上のコストがかかっているのだとか!


インフルエンサーはみんな同行のプラス1と一緒にエミレーツ航空のビジネスクラスでドバイへ。一日中Tarteがプランした楽しいアクティビティを楽しんだあと、ブランドから無償で提供されるバニティーいっぱいのコスメ、人気ビューティー家電やクローゼットにかかる複数のドレスなど多くのプレゼントがところせましと並ぶ高級ホテル、リッツカールトンのお部屋、、、「お部屋」というよりは「お家」。各自大きなプール付きの離れのヴィラでぐっすり。

このTarteの豪華ドバイ旅行(ドバイといっても実はドバイから100キロ以上離れたのラアス・アル=ハイマという場所だったそう)の様子は、参加したインフルエンサーによってハッシュタグ#trippinwithtarteにアップされ、1億4000万回視聴!の注目ぶり。

Photo by Elina Sazonova

豪華インフルエンサーブランド旅行何が問題なの?


何も問題はないのです。


でも、この超豪華ドバイ旅行についてはソーシャルメディア上で「tone-deaf(直訳すると音痴)」、つまりこの景気悪化が心配されるご時世にこんな豪華な旅行を見せびらかせて「空気が読めていない」のでは?との声があがっていたり。この旅行のコストに対する売上高価が全くない、Tarteのブランド旅行は失敗だという声も・・・。

一方で、一件投稿するだけで1000万円の売上高価があるといわれる人気インフルエンサーをブランド旅行に連れて行くなら安いもんだとの声もあり。


または、ただただ羨ましいだけという声も。


あるソーシャルメディア解説者によるとこの旅行の投稿が始まり、「マーケティング失敗?」が騒がれ始めた頃、Tarteのブランディングマーケティングディレクターが解雇されたという情報も・・・。現任のディレクターが解雇されたかどうかは別として、新しくディレクター、マネージャー、アシスタントを採用しているのは確かのようです。

何はともあれ、規模が違うアメリカンブランドのインフルエンサー旅行。ソーシャルメディアで「物議」を醸し、注目を浴びているこのTarteのブランド旅行。Tarteというブランドの認知にはつながったのではないでしょうか。

だったらこれは成功?

Photo by George Milton


閲覧数:3回

最新記事

すべて表示

Commenti


bottom of page