top of page
  • 執筆者の写真Prism ラスベガス

2023年アメリカのSNS人気インフルエンサー

2023年アメリカのSNS利用は約3億人!日本の人口の2倍以上。


そんなSNS大国でトップを飾る人気インフルエンサーはだれなのでしょうか。日々変わるランキングですが、2023年5月現在発表されているアメリカ商工会議所が調べた人気インフルエンサーを業界別にご紹介します。


日本とは違い他民族国家のアメリカ、そんな3億人からの人気を牛耳る。一体どんなインフルエンサーが人気なのか?アメリカで人気、のインフルエンサーはこちら(カッコの中はハンドル名)。



2023年アメリカのSNS人気インフルエンサー


自動車業界インフルエンサー

1.ルイス・ハミルトン Lewis Hamilton (lewishamilton)

イギリス出身の人気F1ドライバー。インスタグラムフォロワーは3000万人!F1ドライバーだけではなく、数々の投資も行う実業家でもある。


2.アレックス・ヒアーシ Alex Hirschi (supercarblondie) 

スポーツカー、スーパーカーを紹介。長いブロンドヘアーで可愛いカッコイイドバイ初の女性自動車系インフルエンサー。インスタグラムフォロワー1100万人。ネットだけではなくテレビやラジオでも活躍。



3.ケン・ブロック Ken Block (kblock43)

元オフロード、ラリーカードライバーの自動車系インフルエンサー。850万人のフォロワー。



ビューティー業界

1.フダ・カタン Huda Kattan (hudabeauty)

インフルエンサーとして人気となり、年商200億円のコスメブランドHudabeautyを立ち上げ。5200万人のフォロワーを抱える超人気インフルエンサー。


2.ニッキー・デ・イェーガー Nikkie de Jager (nikkietutorials)

オランダのメイクアップアーティスト、インフルエンサー。1700万人のフォロワー。様々な人のビフォー・アフターメイクアップ"The Power of Makeup"(メイクアップの力)シリーズを投稿して大人気に。


3.ゾー・サッグ Zoë Sugg (zoesugg)

2009年にビューティーユーチューバーから人気に。コスメ会社、インテリア販売、メディア出演や本の出版も行う実業家。現在ではオンラインメディアZoellaも経営。

ビューティーユーチューバーからコスメ会社設立も

フード業界

1.ブラーク・エズデミル Burak Özdemir (cznburak)

トルコのシェフ兼インフルエンサー兼レストランオーナー。ニコニコしながら豪快にトルコ料理を調理する画像が人気に。インスタグラムフォロワーは4500万人


2.ソルトベイ Salt Bae (nusr_et) 

独特なフォームでお肉に塩を振りかけるおじさん。ウィキペディアでは「塩振りおじさん」とも呼ばれていると書いてあります。現在では全世界にレストランも展開。アメリカでも塩を振るときはみんなこのフォーム。。一時ブームになりました。フォロワーも5000万人。


3.アムリ・ギション Amaury Guichon (amauryguichon)

これ全部チョコレート??と驚くようなチョコレートアートでSNSで人気になったスイス出身のパティシエ。彼のインスタに影響されて、私の友達もチョコレートアートスクールに通いはじめました・・(インフルエンスされすぎ)


ヘルス・フィットネス業界

1.ミシェル・ルーウィン Michelle Lewin (michelle_lewin)

ベネズエラ出身のフィットネスモデル、ボディービルダー、パーソナルトレーナ、そして実業家。妊娠中のお腹も超露出で颯爽と歩く姿がインスタグラムでも人気に。インスタグラムフォロワーは1500万人


2.ジェン・セルター Jen Selter (jenselter)

ニューヨーク出身のライフスタイルインフルエンサー。ヘルシーレシピからエクササイズまできっりと鍛え上げられた抜群のボディースタイルでアメリカ中をインフルエンス。1300万人のフォロワーを持つカリスマ


3.カイラ・イツィネス Kayla Itsines (kayla_itsines)

オーストラリア人フィットネストレーナー兼実業家。フィットネスコンテンツやヘルシーレシピなどで大人気に。インスタグラムフォロワーは1500万人

 


自信のフィットネスジャーニーをコンテンツにするフィットネストレーナーも人気


トラベル業界

1.クリス・バーカード Chris Burkard (chrisburkard)

カリフォルニア州を拠点にカリフォルニアの海からオーロラ、アイスランドの火山からなどアドベンチャーな写真やショートビデオを旅先からアップロードして4000万人のフォロワーを魅了。


2.ムラッド・オスマン Murad Osmann (muradosmann):

モスクワを拠点に活躍する写真家。奥さんが手を引っ張って旅先に連れて行ってくれるような写真やムービーで有名に夫婦で人気のトラベルインフルエンサー。3400万人のフォロワーをもつ


3.ジェニファー・タッフェン Jennifer Tuffen (izkiz)

フレームに入れて飾りたくなるような旅先のきれいなアーティスティックな写真を投稿。見ているだけでそこへ2700万人のフォロワーはトランスポートされたような気分になります。


以上、2023年アメリカのSNS人気インフルエンサーをご紹介しました。


今回ご紹介した人気インフルエンサーはSNS上で大規模なフォロワーを抱えていますが、マイクロインフルエンサー(フォロワー1,000~10万人)、ナノインフルエンサー(フォロワー1,000人未満)も重要な存在。必ずしも超人気インフルエンサーを起用したからといって成功するわけでもなく、マイクロ、ナノインフルエンサーの中には小規模なフォロワーながら非常にエンゲージメントの高いオーディエンスを持つインフルエンサーもたくさんいます。


自分がターゲットにしているオーディエンスにリーチするにはどんな投稿がよいのか、どんなインフルエンサーを起用、またはどんなインフルエンサーとコラボすべきか戦略をもってSNSマーケティングを!

閲覧数:4回

Comments


bottom of page