top of page
  • Writer's picturePrism ラスベガス

格安で楽しむラスベガス1日モデルコース(ストリップエリア編)

Updated: Jul 2

円安だから予算は抑えても、やっぱりラスベガスは楽しみたい!という人向け、格安で楽しむ名所もしっかりおさえるラスベガス1日モデルコースをご紹介します。



まずは朝ごはん


ラスベガスに到着したら最寄りのドラッグストアでお水やドーナツなどの軽食を購入。

を参考にしてくださいね。


朝のコーヒーは日本からドリップコーヒーやスティックタイプのコーヒーを持参もありです。

ポットならホテルのお部屋にありますからアメリカ旅行には案外便利。


【格安ポイント】スタバを安く

アメリカでスタバに行く場合、トールが一番小さいと思いきや、「Short size」と言えばごそごそっとどこからか出してくれます。高くて飲みきれないものを頼むより、隠れサイズの「ショート」でお安めに。


アメリカのアイスコーヒーは薄い。。のでスタバでは高いが薄いアイスコーヒーより「Doppio over ice」を頼むとエスプレッソ2ショットを氷の上に注いでくれます。それにお好みでミルクを入れれば美味しいアイスコーヒーに。お値段もエスプレッソ2ショット分だけなのでお安く4ドル以下


①ラスベガスサイン(無料)

Welcome to Las Vegas Sign


これは必須。有名な「Welcome to Las Vegas」サインは無料。これはストリップ南側にあります。

ウーバーなどでいかないと最寄りのマンダレイベイホテルからも徒歩18分。。。なのでツアーか何かで寄ってもらえるならその際に寄ってもらうのがベスト。


【格安ポイント】実はあと2つあるラスベガスサイン

一番有名なのはストリップ南端のこのサインですが、実はダウンタウンフリーモントストリートの入り口にも同じようなサインが1つ、そしてストラトスフィアタワー近くに近年できたWelcome to Las Vegas アーチがあります。このアーチの近くにはラスベガスショーガールのサインもあり、実はこっちの方が見た目は楽しい。

徒歩10分


②ラスベガス ハーレー・デイビッドソン(無料)

Las Vegas Harley-Davidson


こちらは巨大なハーレーのお店。見るだけでもかっこいいハーレーが並んでいますが、中にはショップもあるので興味のある人にはみるだけでも楽しい。


徒歩5分(お隣施設)


③ピンボール ホール オブ フェーム(無料)

Pinball Hall of Fame


「PINBALL」と大きな看板があるので一目でわかります。古き良きアメリカンなピンボールマシーンが並ぶピンボールホールオブフェイムは入場は無料、ゲームは1ゲーム25セント~1ドルほどで遊べます。ピンボールの他にもレトロなゲームがいっぱい!トリップアドバイザーなどの口コミをみて興味がある方は是非。


徒歩4分(お隣施設)


④リトルチャーチ・オブ・ザ・ウエスト(写真は無料)

Little Church of the West, Wedding Chapel


ラスベガスと言えばアメリカの中でも屈指の「ウエディング」の聖地。他州では数日かかる婚姻に必要な婚姻許可が即時に簡単に取得できるということもあり、毎日150組が結婚することで有名。ラスベガスカジノリゾート内はもちろん、街の中にはエルビス結婚式やドライブスルー結婚式など多様な結婚式場がたくさん!


このリトルチャーチ・オブ・ザ・ウエストでも多くのセレブが結婚、古くはジュディー・ガーランドとマーク・ヘロン、90年代にはリチャード・ギアとシンディー・クロフォード、アンジェリーナ・ジョリーと2人前の夫ビリー・ボブ・ソーントンもここで結婚式を挙げています。


タクシー、もしくはウーバー(10分)

ここまで歩くとちょっと疲れてお腹が減ってくるので車で次の場所へ


⑤【ランチ】ザ・リンク・プロムナードエリア

The LINQ Promenade


ストリップのど真ん中あたりに戻ってきました。

歩行者天国のプロムナードお土産やさんからレストランまで盛りだくさん。ここでランチを食べましょう。

アメリカ西海岸に来たら絶対食べたい、と言われる人気の「IN-N-OUT BURGER」インアンドアウトバーガーもここにありますよ。デザートには「I Love Sugar」で超アメリカンな甘い原色スイーツやキャンディーマーティーニを試してみてはいかが?


【格安ポイント】

このリンクから右に5分ほど歩いていくと「Harrah's ハラーズカジノ」その北に「カジノロイヤル Best Western Plus Casino Royale」があります。カジノロイヤルはなんだか薄暗い感じですがここはビールが3ドル!またこのあたりにはよくおじさんたちが「$3 Beer」「$1 Water」などと看板を掲げてビールを売っていますのでお得にゲット。


徒歩10分

ランチを食べて元気がついたら次の無料アトラクションへ

⑥ザ・フラミンゴ・ワイルドライフ ハビタット(無料)

Flamingo Wildlife Habitat


ザ・リンク・プロムナードの南隣が有名な1948年創業の「フラミンゴホテル」。ホテルの中へ入りザ・フラミンゴ・ワイルドライフ ハビタットへ。中に入ればまさに砂漠のオアシス。フラミンゴがお出迎え。

徒歩10分

⑦ザ・フォーラム・ショップス&無料ショー

The Forum Shops at Caesars


ストリップを挟んで反対側にあるのがシーザーズパレス。シーザーズパレスカジノ隣接のフォーラムショップスは高級ブティックからスニーカーショップ、レストランまで盛りだくさんのショッピングセンター。


このショッピングセンターの奥にあるのが無料のアトランティスショー。

  • 木曜~月曜までの正午から夜8時までの毎時間ちょうどに始まります。

  • 火曜日と水曜日はやっていないので歩き損にならないように注意。


⑧【休憩】ザ・チーズケーキファクトリー

The Cheesecake Factory


アトランティスの無料ショーを見学したらその目の前にあるザ・チーズケーキファクトリーでカフェタイム。

アメリカ旅行では大人気のチーズケーキファクトリー。こってりしっかりのニューヨーク風チーズケーキの種類がたくさん!ショーケースから好きなものを選べますよ。

徒歩5分


休憩が終わったらフォーラムショップ内を歩きながら「カジノCASINO」のサインを目指して歩いていくとショッピングエリアからそのままシーザーズパレスのカジノに到着します。そのまま歩き進みホテル客がチェックインするフロントを目指していくと立っているのが「カエサル像」


⑨カエサル像(無料)


これは言わずと知れた写真スポット。写真をとったら次へ。

徒歩でシーザーズパレスの庭を歩きながら歩道橋を南へ渡るとお隣のベラッジオカジノに到着。

(みんなぞろぞろ同じ方向に歩いていくのですぐわかります)お庭にもたくさん写真スポットがあります。こちらにもカエサル像があります。

徒歩10分


⑩ベラッジオの庭園(無料)



シーザーズパレスからの歩道橋を渡ればそのままベラッジオカジノ内に入っていきますので右手に歩いていきます。

高級ブランドブティックをみながらカジノを通り抜けると大きなフロントデスクエリアに到着。その右手に見えてくるのが有名なベラッジオの庭園。


ラスベガスで一番見ごたえがある無料スポットのひとつといってもよいのではないでしょうか。

年に5回シーズンごとのテーマが変わるボタニカルガーデン。


今年はこんなスケジュールでテーマがかわります。


夏のテーマ

5/25/2024 - 08/24/2024


秋の収穫

8/31/2024 - 11/9/2024


ホリデーシーズン

11/16/2024 - 1/4/2025


注意:2024年は8/25~8/30、11/10 ~11/15は改装中の為クローズ。


⑪ ベラッジオの噴水(無料)


さて、このころになると日が暮れて夜になってきました。

そこでマストはベラッジオの噴水。やっぱり夜に見るのがきれいです。でも、秋のフォーミュラ1手前からレース後1、2週間は観客席の設置や撤去工事が行われるので噴水が中止になります。


月曜~金曜

午後3時~夜7:30まで30分に一回

夜8時~深夜0時までは15分に1回


土曜、日曜、祝日

正午~夜7:30まで30分に一回

夜8時~深夜0時までは15分に1回

⑫【ディナー】


ベラッジオ、コスモポリタン、アリア($$$)


ディナーはやっぱりちょっと高くてもレストランでステーキやシーフード、イタリアンが食べたいという方はベラッジオ内、もしくはお隣のコスモポリタン、アリア内のレストランがおススメ。ベラッジオ噴水横のステーキハウスは美味しい!


Prime Steakhouse (ベラッジオ内)

ディナーばかりは奮発してステーキをという方は是非、このベラッジオ噴水横のステーキハウス「Prime Steakhouse」を。但し、その場合は2、3週間以上前から予約が必要です。



プラネットハリウッド、ホースシューラスベガス($$)


やっぱりお安く $~$$ でカジュアルにという場合はストリップを渡った向かいのプラネットハリウッド、ホースシューラスベガス、などがおススメ。プラネットハリウッドホテル隣接の「Beer Park」はストリップを見渡せるアウトドアテラスでビールや食事が楽しめると超人気。また同じくプラネットハリウッドホテルの南側は多くのカジュアルレストランに囲まれているのでバーガー、シーフード、メキシカンなどチョイスがたくさん。


一方、ホースシューラスベガス前ストリップに面したエリアには「Grand Bazarr(グランドバザール)」というエリアがあり、お土産が帰るショップにまぎれてサンドイッチ、ドーナツ、ラーメン、たくさんのカジュアルフードやさんが並んでいます。


タクシーまたはウーバー10分


⑬ ウィンのレイク・オブ・ドリームズ(無料)

Lake of Dreams Show


さて、夜の最後はウィンのレイク・オブ・ドリームズ。

毎日夕暮れから30分毎に始まる無料のショー。「Bar Parasol」というカクテルバーで飲み物を頼んで楽しむもよし。完全無料で楽しみたいのならこのパラソルバー近くのエスカレーター横に外に出られるドアがあるのでそこから外に出ればショーが観覧できるバルコニーがあります。


一日のしめくくりにピッタリな素敵なショーです。ので余力を使って是非頑張って行ってみてください。


以上、今回は格安で楽しむラスベガス1日モデルコース(ストリップエリア編)をお届けしました。次回は別のエリア編をお届けしますので是非ご覧ください!







コメント


bottom of page