top of page
  • Writer's picturePrism ラスベガス

世界発ワンちゃん専用エアライン「バークエアー Bark Air 」は片道6,000ドルから

Updated: Apr 26

ペット、愛犬と一緒に飛行機に乗りたい!犬は機内持ち込みできないのはなぜ!という方多いですよね。そんな中、ワンちゃんオーナーに朗報!大事な家族のワンちゃんにファーストクラスのフライトを提供。ニューヨーク発ロンドン、ロサンゼルスまで、遂にワンちゃん専用エアラインが就航決定。2024年5月23日に初フライトのその名もバークエアー Bark Airをご紹介します。

その名も「バークエアー Bark Air」


ペット(犬)用品やスナックのサブスクリプションサービスを提供するバークボックスがチャーターエアラインと提携、犬専用チャーターエアラインを就航開始。


名前は「バークエアー(Bark Air)」バークとは英語で「吠える」という意味「bark bark (わんんわん」という使い方もするので親しみを込めて「わんわんエアー」と言ったところでしょうか。


ウェブサイト、予約はこちら https://air.bark.co/



世界発ワンちゃん専用エアライン「バークエアー Bark Air 」は片道6,000ドルから



バークエアー Bark Airはワンちゃんの為のエアライン


バークエアー、ただワンちゃんOKのエアラインというわけではないのです。徹底したワンちゃん専用のワンちゃんの為のエアライン。


バークエアーの紹介ビデオには高級レストランのようにワンちゃんお客様に提供されるワンちゃんの大好物のおもちゃ「靴」ワンちゃんがよだれを流しながら見つめる先には大画面のエンターテイメントモニターに映し出されるのはリスの映像。


ウェブサイトのFAQも回答者は「犬フライトオフィサー」のタイトルをもつ責任者のポメラニアンのアメリアちゃんという徹底ぶり。(このエアラインジョークじゃないの?と思いがちですが本物)。ワンちゃん視点のとっても愛らしいFAQは読んていても思わず笑ってしまう程かわいい。


FAQの例をあげると


質問「フライトにはわたしのヒューマン(=飼い主)と一緒に乗ってもいいの?」


回答「BARK Airは犬のための航空会社ですが、ヒューマンを連れていきたいというのも良くわかります。だってお腹こちょこちょスクラッチしてほしいですものね。そのため、各ドッグチケットには人間1名分のパスが付いています。追加パスの購入も可能です。」


とポメラニアンのアメリアちゃんがワンちゃんのお客様へ回答。



世界発ワンちゃん専用エアライン「バークエアー Bark Air 」は片道6,000ドルから


ワンちゃんにはVIP、ファーストクラスフライトを


予約時からコンシェルジュがご対応

オンラインからご予約後、バークエアーのコンシェルジュがワンちゃんのヒューマン(飼い主)にご連絡。ワンちゃんの体重や、ご旅行プランなどをお伺いし、より快適なフライトになるようサポートを提供。


フライト当日もいつも通り優雅に、クレートなんていりません。

ワンちゃんとそのご家族は空港へは45分~1時間前の優雅なご到着でOK(通常人間のフライトは2時間前以上必要)。シンプルなチェックインで一般の保安検査は必要ありません。もちろん犬舎やクレートに入らないといけないなんてことはありません。


(一般の他のエアラインはフライト中小型ワンちゃんは客席下に入るクレートやバックに入っていないといけない)


熟練したバークエアーコンシェルジュがワンちゃんを大歓迎。ゲートにいるときからワンちゃんがフライト環境に慣れることができるように暖かく対応。ワンちゃんの心の準備をヘルプ。


ワンちゃん専用機内では

機内にはワンちゃんが落ち着くことができるフェロモンが漂い、音楽がながれ、温かいラベンダーの香りのリフレッシュタオルなど、ワンちゃんひとり、ひとりが落ち着けるような快適なアイテムが用意されています。


また、コンシェルジュが「万が一の場合」に備えて、心を落ち着かせるおやつ、リード、うんち袋などを詰めたバッグをゲートでお渡しします。


機内では、気圧の変化で耳が痛くなることがないよう、上昇中と下降中にお好きな飲み物(水、ボーンブロスなど)をご提供。さらに、BARKブランドの様々なおやつ、スナック、サプライズがフライト中に提供されます。


なんとも至れり尽くせりのワンちゃんVIP対応。徹底ぶりが流石ワンちゃんの為のエアライン。



世界発ワンちゃん専用エアライン「バークエアー Bark Air 」は片道6,000ドルから


世界発ワンちゃん専用エアライン「バークエアー Bark Air」 は片道6,000ドルから


2024年5月23日就航のバークエアーは現在ニューヨーク~ロンドン、ニューヨーク~ロサンゼルス線の2路線運航。


ニューヨーク~ロンドン線の片道は

ワンちゃん+ヒューマン(飼い主)合計なんと8000ドル(約123万円)


ニューヨーク~ロサンゼルス線の片道は

ワンちゃん+ヒューマン(飼い主)合計なんと6000ドル(約92万円)


5月は売り切れの用ですが、6月の数日はまだ空きがあるようです。アメリカでは現在、 サウスウエスト航空、アラスカ航空、ユナイテッド航空、アメリカン航空、デルタ航空、ハワイアン航空、スピリット航空、フロンティア航空が機内へのペットの持ち込みをOKとしていますが(条件異なる)、みんなキャリーやクレートに入っての機内への持ち込みが基本。でもバークエアーのようなワンちゃん専用フライトは世界発!


ワンちゃんオーナーに朗報!大事な家族のワンちゃんにファーストクラスのフライトを提供する世界発ワンちゃん専用エアライン「バークエアー Bark Air」についておとどけしました。




世界発ワンちゃん専用エアライン「バークエアー Bark Air 」は片道6,000ドルから

Comments


bottom of page